神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://blog-imgs-33.fc2.com/a/n/u/anusara/20090902072615c41.html



誕生日がちょっと過ぎてしまいました。

8月15日

それは・・・・・、

日本の終戦記念日ではありません。

韓国の独立記念日でもありません。

アヌサラヨガが誕生した日です。

アヌサラヨガは12年前の8月15日にニューヨーク州で産声を上げたのです。

ニューヨーク州の北部のアシュラム(ヨガの修行所)です。

インドが英国から独立した50周年記念の日でもありました。


創設者はジョン・フレンドおじさん。

何度もこのブログに出てきます。

今年で51歳です。


昨日です。

ジョン・フレンドおじさんのブログがメールできました。

日本でアヌサラヨガを学ぶ人たちに翻訳して配信されたのです。

いまでは全世界で70ヵ国、20万人以上の人々がアヌサラヨガを学んでいます。

わずか12年ですごい拡がりですね。


それはともかく・・・・・、

ある部分の内容を読んで感銘です。


アヌサラヨガを学んでいて良かった!

もっとアヌサラヨガを学ぼう!


その理由が12年前の8月15日に出したアヌサラヨガの「声明」にあります。

第一章です。

そこで・・・・・、

わたくしなりに解釈した内容でアップします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~

ハタ・ヨガというヨガがあります。

体を動かすヨガ全体をいいます。

アヌサラヨガもハタ・ヨガの一種です。

ヨガの動作に現代医学の解剖学を導入します。

骨・関節・筋肉の正しい流れ(アライメント)の基本動作です。

五つの「普遍的原則」と呼ばれます。


古代インド哲学をバックボーンにします。

「タントラ哲学」です。

タントラ哲学の基本的考えは単純です。

「心を祝福する哲学」なのです。


「すべての人に善いものがある」という考えです。

「一人一人の心に美がある」のです。

「すべてを受け入れます」

どのようなことでも受け入れるのです。

異端なものでも、横道にそれた人でも

受けいれ、

そして・・・・・、

許します。


「これでいいのだ!」


アヌサラヨガのトレーニングでは・・・・・、

先生と生徒の間だに「善」を見いだす訓練をします。


アヌサラヨガの「宣言」でこう述べます。


アヌサラヨガの指導者として、

私たちは生徒を直したり、

正したりしようとするのではなく、

すでに生徒のポーズに存在する美と神聖な質を、

さらに発展させる手助けをするよう努めます。


アヌサラヨガは、このような態度(アティチュード)を大切にするのです。


「タントラ哲学」は述べます。

全ての人には愛が満ちています。

意識するしないに関わらず・・・・・、

全ての人は愛をもっているのです。


大海のような大いなる意思(最高位の意識)から一滴の滴が落ちます。

その滴は人の心の中にしたたるのです。

全ての人は「大いなる意思」を介して結びついているのです。


タントラ哲学は人生を前向きに考えます。

タントラ的な行動(アクション)を起こしましょう。


相手を自分勝手に制限しません。

自分にも制限しません。

自分の意思という責任を持った態度で・・・・・、

自由をおう歌するのです。


過ぎ去る過去を観ません。

やがて来る未来に不安を持ちません。

すべてが「大いなる意思」からやってくるのです。

だから・・・・・、

今という時間を楽しみます。

そして・・・・・、

人生を感謝するのです。


自分に

仲間に

家族に

そして・・・・・、

大いなる意思にも!  


(*^m^*)ナマステ!



TITLE:神楽坂系 「癒しの広場」 - 楽天ブログ(Blog)
DATE:2009/09/02 07:11
URL:http://plaza.rakuten.co.jp/ent999/
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心と幸せ - ジャンル:心と身体

【2009/09/02 07:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。