神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お一人の女性が部屋に入ります。

御年89歳です。

お一人で入ってきます。

矍鑠(かくしゃく)としています。

凜(りん)とした雰囲気を醸し出しています。

まったくお歳を感じさせません。


       如何ですか?

お陰さまで・・・・・、

とても元気になりました。


       ( ゚o゚)ハッ!


なにげなく普段聞いている言葉に瞬間的に反応しました。


「お陰さまで・・・・・!」




仕事が終わった後で調べます。



古代の日本人の神に対する考えは、一神教ではありませんでした。

ありとあらゆるところに神さまがいました。

海にも、川にも、岩にも、山にも、雨にも、森にも・・・・・、

たくさんの神さまがいました。

「八百万の神」です。

多くの神さまからのお力を「お陰」としたのです。



つまり・・・・・、

「お陰」さまとは・・・・・、

自分以外の人やモノから受け取る「恵み」を意味しました。


それは、見えないものへの謝意を表す言葉です。

日本人だけの独特の表現です。


「お陰」さまという表現は、室町時代から使われ始めます。

江戸時代には、八百万の神の原点ともいえる「お伊勢参り」をこういうようになりました。


「お影参り」!

根底には、御利益を受けいるお参りです。

ありとあらゆる現象は・・・・・、

すべてが起こるべくして起こるという考えです。



降っても 照っても、お蔭さま。

健康も 病気も お陰さま。

暑いのも 寒いのも お陰さま。


金があるのも ないのも お蔭さま。


忙しいのも 暇なのも お蔭さま。



何が起きても、

起きなくても、

慌てず恐れず 

いやがらずに、


流れのままに身を委ねて受け入れる・・・・・。



あら?

アヌサラヨガの考えでしたね。 

明日のお仕事ヨガのオープニングトークに使おうっと!(^_-)-☆パッチ!

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/01/20 00:06】 | happy life
トラックバック(0) |


メロリン
「お陰さまで・・・・・!」って
良い言葉ですねー(^_-)-☆

>日本人だけの独特の表現です。
そうですね、あいまいですが・・・
>見えないものへの謝意を表す言葉です。
「お陰さまで」の心を世界中の人が持ったら!戦争はなくなり世界は平和になりますかしら?






Re: タイトルなし
アヌサリアン・ヨコ
> 「お陰さまで・・・・・!」って
> 良い言葉ですねー(^_-)-☆

はい、そう思います。
もっと、積極的に使って良い言葉でしょうね。

>>見えないものへの謝意を表す言葉です。

そういう意味でも、意識的に使いたいですね。

> 「お陰さまで」の心を世界中の人が持ったら!戦争はなくなり世界は平和になりますかしら?

ウ~~~ム、すべての人が持つことは出来ないでしょうし、強制すること自体が「アンチお陰さま」ですね。
争いは少しは減る場面もあるでしょうが、「お陰さま」という言葉で国家という幻想のかたまりには立ち向かうことは不可能ですね。

ヨコ 

AXEPT
ゴチ
何と便利な言葉でしょう。「お陰さま」、八百万の神を奉る日本人って素晴らしい信仰感覚の人種だと思います。改めて考えると、私を含めて世の中には「axept」出来ない人間が多過ぎます。(笑)

Re: AXEPT
アヌサリアン・ヨコ

この「お陰さまで」というブログを立ち上げてから、この言葉をよく使うひとに、共通した要素があることに気がつきました。
皆さん、とても笑顔がたえない人達です。原因か結果はわかりません。両方かもしれませんね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「お陰さまで・・・・・!」って
良い言葉ですねー(^_-)-☆

>日本人だけの独特の表現です。
そうですね、あいまいですが・・・
>見えないものへの謝意を表す言葉です。
「お陰さまで」の心を世界中の人が持ったら!戦争はなくなり世界は平和になりますかしら?




2012/01/20(Fri) 08:45 | URL  | メロリン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 「お陰さまで・・・・・!」って
> 良い言葉ですねー(^_-)-☆

はい、そう思います。
もっと、積極的に使って良い言葉でしょうね。

>>見えないものへの謝意を表す言葉です。

そういう意味でも、意識的に使いたいですね。

> 「お陰さまで」の心を世界中の人が持ったら!戦争はなくなり世界は平和になりますかしら?

ウ~~~ム、すべての人が持つことは出来ないでしょうし、強制すること自体が「アンチお陰さま」ですね。
争いは少しは減る場面もあるでしょうが、「お陰さま」という言葉で国家という幻想のかたまりには立ち向かうことは不可能ですね。

ヨコ 
2012/01/20(Fri) 22:38 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
AXEPT
何と便利な言葉でしょう。「お陰さま」、八百万の神を奉る日本人って素晴らしい信仰感覚の人種だと思います。改めて考えると、私を含めて世の中には「axept」出来ない人間が多過ぎます。(笑)
2012/01/20(Fri) 22:56 | URL  | ゴチ #-[ 編集]
Re: AXEPT

この「お陰さまで」というブログを立ち上げてから、この言葉をよく使うひとに、共通した要素があることに気がつきました。
皆さん、とても笑顔がたえない人達です。原因か結果はわかりません。両方かもしれませんね。
2012/01/25(Wed) 02:22 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。