神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年です。

衝撃的な論文が発表されました。

宇宙飛行士の健康に係わる内容です。



宇宙ステーションに長期滞在します。

地球に帰還後、すぐに眼底検査をしたのです。

44人の宇宙飛行士を調べました。


なんと・・・・・、

7人に眼底に異常が見つかったのです。


そのうち5人に・・・・・、



「視神経乳頭浮腫」!


が見つかりました。


しかも、そのうち、2割程度は回復しなかったのです。


Thomas H. Mader, MD, et.al  Ophthalmology, 2011;118:2058-2069



視神経乳頭とは・・・・・、

網膜に枝分かれ状に分布する視神経が集まって盛り上がる場所です。



そこが浮腫(むく)んだ状態を意味します。

視神経乳頭が水ぶくれみたいになるのです。


その病態は、多くの場合は脳の中の圧(脳圧)が上がったときに起きます。

たとえば、脳腫瘍ができたとします。


脳を取り囲む水分(脳脊髄液)の流れが滞ります。

次第に脳圧が上がっていきます。


脳の前の方にある視神経の循環が悪くなります。

視神経が浮腫んだ状態になります。

視神経乳頭浮腫になるのです。


宇宙飛行士は脳腫瘍が出来たわけではありません。

残念ながら、まだその発症機序は判っていません。



もっとも考えられる理由は、宇宙空間を飛行中の脳圧の上昇です。

地上に帰還後には脳圧が上がっている宇宙飛行士がいることが判っているからです。



宇宙で脳圧を測定することはかなり困難です。

なにせ、脊髄の近くに針を刺して計測するのですから・・・・・。


まずは・・・・・、

地上での研究を行うことになるでしょうね。

頭の方を7度下げたベッドで、脳圧の変化を見る研究でしょう。


寝たままで、食事をします。

寝たままで、本を読みます。

寝たままで、テレビを見ます。

寝たままで、体を清拭します。

寝たままで、運動します。

寝たままで、排便します。

寝たままで、排尿します。



頭を7度下げたままで、何ヶ月にも渡って拘束されるのです。

採血を何度もされます。

採尿も何度もされます。



過去にロシアと名古屋大学で3ヶ月間の共同研究をしたことがありました。

被験者のアルバイト代はかなり良いお値段でございました。


いずれこの手の研究が、国際的な共同研究としてクローズアップされるでしょう!




ところで・・・・・、

視神経乳頭浮腫以外にも眼球に異常が起こることが判ってきました。



宇宙にいくと・・・・・、

眼球が平らになる(扁平化)とか、脈絡膜にシワが増えたり、

眼圧が上昇することも米国とドイツの研究で判っています。


その割合は、

ナンと・・・・・、

眼圧は92%も上昇するのです。


「遠視」になることも知られています。



華やかな側面が報道されますが・・・・・、

宇宙飛行士も楽じゃないですね。(^_-)-☆パッチ!

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/01/31 00:59】 | 宇宙
トラックバック(0) |

我々が
niyama
ワレワレガ
ウチュウデ
セイカツスルタメニ
カラダ
ギセイニシテイルンダネ


メロリン
>アルバイト代はかなり良いお値段?!
でも被験者にはなりたくない。(>_<)研究のための必要とはいえ・・・

宇宙飛行士の皆さまご苦労様です。被験者の皆さまもご苦労様です。

niyamaさまも、カラダギセイニシテゴクロウサマ<m(__)m>


劣悪環境
ゴチ
酸素と気圧は地球と同じような状況を作れるでしょうけど窒素その他の物質の有無は如何でしょう。7度の傾斜と言えば相当の角度です。浦安などの地震で3度傾斜した家に住んでも精神的、肉体的に苦痛を感じるそうです。宇宙飛行士の仕事は想像以上に過酷なようです。

Re: 我々が
アヌサリアン・ヨコ

オホホ!

コユウサン・・・・・!

ワレワレ、
ニホンジン、
コノショウジョウデナイアルヨ
ニホンジンジョウブアルヨ
ハクジンヨウイニデルアルネ

ヨコ (*^_^*)


Re: タイトルなし
アヌサリアン・ヨコ
宇宙環境は、実際のところ、人間の精神的に、健康的に、どこかしら限界があるようですね。
マスコミが報道するほど、快適で、楽しい環境ではないのです。

ヨコ 



Re: 劣悪環境
アヌサリアン・ヨコ
> 酸素と気圧は地球と同じような状況を作れるでしょうけど窒素その他の物質の有無は如何でしょう。

酸素、窒素比は地上と同じです。湿度、温度は快適になっています。
ハウスダストやカビは花粉などはないです。
特殊フィルターで清潔に保っています。

>7度の傾斜と言えば相当の角度です。

はい、わたくし実は被験者になったことがあるのです。
辛いです。
半日でギブアップしました。 (^◇^;) ヘラヘラァ~

ヨコ 



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
我々が
ワレワレガ
ウチュウデ
セイカツスルタメニ
カラダ
ギセイニシテイルンダネ
2012/01/31(Tue) 10:01 | URL  | niyama #-[ 編集]
>アルバイト代はかなり良いお値段?!
でも被験者にはなりたくない。(>_<)研究のための必要とはいえ・・・

宇宙飛行士の皆さまご苦労様です。被験者の皆さまもご苦労様です。

niyamaさまも、カラダギセイニシテゴクロウサマ<m(__)m>
2012/01/31(Tue) 20:34 | URL  | メロリン #-[ 編集]
劣悪環境
酸素と気圧は地球と同じような状況を作れるでしょうけど窒素その他の物質の有無は如何でしょう。7度の傾斜と言えば相当の角度です。浦安などの地震で3度傾斜した家に住んでも精神的、肉体的に苦痛を感じるそうです。宇宙飛行士の仕事は想像以上に過酷なようです。
2012/01/31(Tue) 20:54 | URL  | ゴチ #-[ 編集]
Re: 我々が

オホホ!

コユウサン・・・・・!

ワレワレ、
ニホンジン、
コノショウジョウデナイアルヨ
ニホンジンジョウブアルヨ
ハクジンヨウイニデルアルネ

ヨコ (*^_^*)
2012/02/01(Wed) 01:37 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
宇宙環境は、実際のところ、人間の精神的に、健康的に、どこかしら限界があるようですね。
マスコミが報道するほど、快適で、楽しい環境ではないのです。

ヨコ 

2012/02/01(Wed) 01:40 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
Re: 劣悪環境
> 酸素と気圧は地球と同じような状況を作れるでしょうけど窒素その他の物質の有無は如何でしょう。

酸素、窒素比は地上と同じです。湿度、温度は快適になっています。
ハウスダストやカビは花粉などはないです。
特殊フィルターで清潔に保っています。

>7度の傾斜と言えば相当の角度です。

はい、わたくし実は被験者になったことがあるのです。
辛いです。
半日でギブアップしました。 (^◇^;) ヘラヘラァ~

ヨコ 

2012/02/01(Wed) 01:44 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。