神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハスの花は小さい頃から見るたびに「美しい!」と感じるお花でした。

ハスの花にこころ洗われる想いがする方も多いのではないでしょうか?


つい最近です。

ハスの花で話題になったことがあります。

高校生が科学技術の研究でコンテストをする大会がありました。

「高校生科学技術チャレンジ(JSEC)」です。


その特別奨励賞に輝いたのが、日本女子大付属高1年の西村伊代さん(16)です。




受賞理由は・・・・・、

なんと・・・・・、

ハスの花びらに黄金比を見つけたのです。

宇都宮に約800年前の種から開花した古代ハスがあります。

昨年の夏です。

真夜中から開花するハスの花を1分間隔で写真を撮り続けたのです。

10時間の連写です。


その結果・・・・・、

花びらの間隔が137.5度で並んでいることを突き止めたのです。



そうです。

137.5度!!!

黄金比の角度です。



ハス3



人間が違和感なく美しさを感じさせる比です。


このブログでも過去にたくさんの黄金比を載せています。


上の写真では判りにくいでしょうが、花びらが咲く順番を下から上にらせん状に番号をつけています。

その番号の間の角度が137.5度だったのです。


下の写真だと花びらが下から上にラセンを描いて咲いている感じが判るかも知れません。



ハス1




黄金比にまつわる内容はこのブログにたくさん述べられています。


たとえば、木の幹から枝が下から上に出てきます。

そのときの枝の角度も137.5度です。


自然界の中にも、

人間の体の中にも、

宇宙の中にも、

そして・・・・・、

なんとDNAの中にも、数多くあるのです。



検索の項目で「黄金比」を入れて、検索してみて下さい。

沢山出てくるでしょう。



ハスの花は昔より特別な意味をもっていました。

古代エジプトでは「復活」の象徴です。

古代中国では「蓮は花の君子」といわれます。



古代インドでは、美しく清らかなイメージから「ハスの花」を特別な象徴としました。


ヨガの聖典ともいえる『バガヴァッド・ギーター』の第五章です。


世の中で起こる結果は、

大いなる意思の流れに任せます。

執着を解き放ちます。

与えられた義務を果たします。

そすれば・・・・・、

思い煩うことはないのです。


内から美しく輝きを増すのです。

そして・・・・・、

あたかもハスの葉に水が触れないように流れ去るようにです。



この「ハスの花と葉」の考え方は宗教として仏教に取り入れられます。


苦労して、辛く、苦しく、暗い泥から生えてきます。

凜として気高く美しく咲く花になります。


花だけではありません。

葉は、大きく広がり水を弾きます。

そのく葉の姿が、俗世の欲にまみれず清らかに生きる象徴になります。


仏教では「聖なる花」となります。

「極楽浄土を象徴する花」になります。




「花言葉」はたくさんあります。


神聖

清純な心

雄弁

そして・・・・・、

離れゆく愛、遠ざかった愛



3(-_^;) エ゙ッ?


離れゆく愛、遠ざかった愛?

真逆ジャナイ!

どうして?


考えます。


そうか~!

きっと、雄弁すぎて、相手のこころが離れていちゃった!


だから、離れゆく愛、遠ざかった愛!


調べます。



雄弁という花言葉はエジプト時代から生まれます。

エジプトの王様で、「雄弁」だったというオシリスに捧げられた花だったからです。


では・・・・・、

花言葉「離れゆく愛」「遠ざかった愛」とは・・・・・?


簡単です。

つぼみが泥にまみれた水面から顔を出して花が開いたときです。

泥の水面からかなり突きでていることからつけられたのです。



ハス4



ということは・・・・・、

愛は花ではなく、

泥にあるのです。

意味深ですね。


苦労してもまれた結果咲いた花です。



だから・・・・・、

中国で生まれた言葉が日本人の心に残ります。

わたくしの大好きな言葉でもあります。



「蓮は泥より出でて泥に染まらず!」


愛に苦労してもまれて咲いた花は、美しさを見せるのですね。(^_-)-☆パッチ!

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/02/01 00:51】 | 黄金比
トラックバック(0) |

素晴らしい!!
メロリン
「蓮は泥より出でて泥に染まらず!」
よーく分かりました。早く誰かに「ねぇ、知ってる?」と話したいです。(^_^;)

本日お悩み相談?を聞いてあげる約束がありますが…愛の相談なら早速役に立ちますねー(^_^;)

「離れゆく愛」「遠ざかった愛」とは・・・・・?
相手も自分でさえも凛とした美しさで去っていきたいものです。(^_-)-☆

※このテンプレート見やすくて良いです。


花の殆どが
ゴチ
バラの花、タケノコの皮なども黄金比が関係しそうですね。花びらの開く順序がCW,CCWのいずれなのかも面白いテーマです。トロロ(山芋)の蔓にも巻きつく方向が異なる種類があるようです。多様な黄金比があって面白いですね。またの報告を楽しみにしています。

Re: 素晴らしい!!
アヌサリアン・ヨコ
> 「離れゆく愛」「遠ざかった愛」とは・・・・・?
> 相手も自分でさえも凛とした美しさで去っていきたいものです。(^_-)-☆

はい、その通りですね。
未練を残したくないです。
足元を見られているみたいだからです。
男は往々にしてこれがあるのがイヤです。

> ※このテンプレート見やすくて良いです。

ありがとうございます。

まだ2,3回は変わるかと思います。
ご批判をお願いします。

ヨコ 

Re: 花の殆どが
アヌサリアン・ヨコ
植物のつるが右回り(CW)か、左回り(CCW)は、遺伝子レベルで解明されています。

植物に限らず、宇宙を含めた自然界にはこの黄金比が散りばめられているのです。
不思議ですね。

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい!!
「蓮は泥より出でて泥に染まらず!」
よーく分かりました。早く誰かに「ねぇ、知ってる?」と話したいです。(^_^;)

本日お悩み相談?を聞いてあげる約束がありますが…愛の相談なら早速役に立ちますねー(^_^;)

「離れゆく愛」「遠ざかった愛」とは・・・・・?
相手も自分でさえも凛とした美しさで去っていきたいものです。(^_-)-☆

※このテンプレート見やすくて良いです。
2012/02/01(Wed) 06:31 | URL  | メロリン #-[ 編集]
花の殆どが
バラの花、タケノコの皮なども黄金比が関係しそうですね。花びらの開く順序がCW,CCWのいずれなのかも面白いテーマです。トロロ(山芋)の蔓にも巻きつく方向が異なる種類があるようです。多様な黄金比があって面白いですね。またの報告を楽しみにしています。
2012/02/01(Wed) 23:46 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 素晴らしい!!
> 「離れゆく愛」「遠ざかった愛」とは・・・・・?
> 相手も自分でさえも凛とした美しさで去っていきたいものです。(^_-)-☆

はい、その通りですね。
未練を残したくないです。
足元を見られているみたいだからです。
男は往々にしてこれがあるのがイヤです。

> ※このテンプレート見やすくて良いです。

ありがとうございます。

まだ2,3回は変わるかと思います。
ご批判をお願いします。

ヨコ 
2012/02/02(Thu) 01:46 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
Re: 花の殆どが
植物のつるが右回り(CW)か、左回り(CCW)は、遺伝子レベルで解明されています。

植物に限らず、宇宙を含めた自然界にはこの黄金比が散りばめられているのです。
不思議ですね。

ヨコ 
2012/02/02(Thu) 01:48 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。