神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜になります。

一段と芯から寒くなった東京です。  

零下になると報道されています。

新宿の高層ビル群に行きます。


目指すはヒルトン東京です。


今夜は新宿区にある大学の研究会です。


再生医療の実用化した現実のお話しは面白かったですね~。

残念ながらまだ保険医療ではありません。

治験段階です。

治験対象でないと、数百万円以上の治療費です。

一般人が恩恵をあずかるのはまだまだ先の話です。

待ち遠しいですね。


いくつかの講演の中で面白かったのは、耳垢の話です。


ある先生が耳垢のドライタイプとウエットタイプの分布を全国で調べたのです。


ドライタイプが、日本人には多いです。

7~8割がドライタイプです。

ウエットタイプは2~3割です。


ドライタイプとウエットタイプの分布の違いを全国規模で調べたのです。


興味深いことが判ってきました。


西日本にドライタイプが多いのです。

とくに京都がダントツです。

近畿地方・四国北部・九州東部に集中しています。



耳垢3-1



逆にウエットタイプは、沖縄・東北太平洋側に多いことが判ります。



世界的な分布を調べると・・・・・、

ドライタイプは中国北部を中心に広がっています。


耳垢


むしろウエットタイプが多いことが判ります。

歴史の流れと共に人種の混合が起こります。

各地域でウエットとドライの比率が変化しています。


アフリカ人や白人に限って調べると・・・・・、

100%がウエットタイプです。



ドライタイプにする遺伝子が見つかります。


人類の耳垢の原型はウエットタイプだったのです。


いまから2~3万前です。

中国北部かモンゴルのどこかで1人の人間が突然変異を起こします。

ドライタイプの人間の誕生です。


感染症に強かったのかも知れません。

寒冷に耐えられる人種だったのかも知れません。


生き延びます。


日本に古くから住んでいた縄文人はウエットタイプでした。


2000~3000年以降です。

ドライタイプの人間が日本に入ってきます。


弥生人です。

渡来人です。


京都や近畿地方を中心にドライタイプが日本に拡がったのです。


ウエットタイプの耳垢はアポクリン腺の発育と関連しています。


アポクリン腺は汗の分泌に関与しています。

細胞から物質を出す働きがあります。


腋臭(わきが)と一致します。


さらに・・・・・、

ウエットタイプの人は・・・・・、

細胞にある物質を排泄しやすいのです。

細胞にあるポンプがその働きを促すのです。


ドライタイプの人は・・・・・、

細胞のポンプの働きが弱いのです。



抗がん剤を使います。


細胞にあるポンプの働きが強いと抗がん剤の副作用が出にくくなります。

ウエットタイプです。


細胞にあるポンプの働きが弱いと抗がん剤の副作用が出やすくなります。

ドライタイプです。



白人に使える抗がん剤の量が日本人には強すぎることはよく知られていますね。

副作用の出方の違いがあるからです。



耳垢がウエットかドライかで・・・・・、

抗がん剤の量を個人レベルで変えられるかもしれなかったのです。


いわゆるオーダーメイドの癌治療です。


たかが耳垢というなかれ!

遺伝子を考慮した治療の発端となった研究だったのです。 \(^^@)/


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/02/03 01:02】 | happy life
トラックバック(0) |

たかが耳垢されど耳垢!
メロリン
>耳垢がウエットかドライかで・・・抗がん剤の量を個人レベルで変えられるかもしれなかったのです。

興味深いですねー\(◎o◎)/!
耳鼻咽喉科系統が弱い私には、興味しんしんのお話でした。
ヨコさまいつも貴重なお話をありがとうございます。<m(__)m>
寒い中の大学の研究会後、早速のブログアップいつもに増して感激です。私なら即、布団の中へなのに・・・
(^_^;)


Re: たかが耳垢されど耳垢!
アヌサリアン・ヨコ
これ以外にも面白いお話があったですが、あまりにも「専門的」なので、ここにはアップするのはやめました。
これからどうやら、緊急の立ち仕事が・・・・・、
自分に向かって・・・・・、b(^^)d ガンバ゙!
(^_-)-☆ パッチ!

ヨコ 


素晴らしいお話
ゴチ
関係ないかもしれませんが、私は幼少時より潜水が苦手でいつもプールの後は水が抜けなくて困りました。少数派に属します。癌治療薬の量が耳垢のタイプで決められるのは素晴らしい発見ですね。他の薬にも適用されるように研究を続けて欲しいです。


Re: 素晴らしいお話
アヌサリアン・ヨコ
あめ耳(ウエットタイプ)こそが、人類の原型です。
抗がん剤に強いタイプなのです。
うらやましいです。

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
たかが耳垢されど耳垢!
>耳垢がウエットかドライかで・・・抗がん剤の量を個人レベルで変えられるかもしれなかったのです。

興味深いですねー\(◎o◎)/!
耳鼻咽喉科系統が弱い私には、興味しんしんのお話でした。
ヨコさまいつも貴重なお話をありがとうございます。<m(__)m>
寒い中の大学の研究会後、早速のブログアップいつもに増して感激です。私なら即、布団の中へなのに・・・
(^_^;)
2012/02/03(Fri) 11:56 | URL  | メロリン #-[ 編集]
Re: たかが耳垢されど耳垢!
これ以外にも面白いお話があったですが、あまりにも「専門的」なので、ここにはアップするのはやめました。
これからどうやら、緊急の立ち仕事が・・・・・、
自分に向かって・・・・・、b(^^)d ガンバ゙!
(^_-)-☆ パッチ!

ヨコ 
2012/02/03(Fri) 12:52 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
素晴らしいお話
関係ないかもしれませんが、私は幼少時より潜水が苦手でいつもプールの後は水が抜けなくて困りました。少数派に属します。癌治療薬の量が耳垢のタイプで決められるのは素晴らしい発見ですね。他の薬にも適用されるように研究を続けて欲しいです。
2012/02/03(Fri) 23:34 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 素晴らしいお話
あめ耳(ウエットタイプ)こそが、人類の原型です。
抗がん剤に強いタイプなのです。
うらやましいです。

ヨコ 
2012/02/04(Sat) 01:06 | URL  | アヌサリアン・ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。