神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽坂の近くに、「後楽園」があります。
正確にいえば、小石川後楽園です。
東京ドームの裏手にある庭園です。
江戸時代、あの水戸黄門の屋敷跡ですね。


小石川後楽園


この「後楽」って、どんな意味かご存知ですか?
「後で楽しむ」と解釈すると、誤解される可能性があります。

その理解のためには、元ネタを知るべきでしょうね。
後楽の元ネタはどこからきているのでしょうか?

「先憂後楽(せんゆうこうらく)」です。

中国の
為政者のために作られた故事です。
国家の管理、運営に対する心がけを述べたのです。
范仲淹「岳陽楼記」に記載されています。

「天下の憂えに先んじて憂え、天下の楽しみに後(おく)れて楽しむ」


つまり・・・・・、
優れた為政者は、
心配事については世の人がまだ気付かないうちからそれを心にとめていろいろ処置をし、
楽しみは世の人の楽しむのを見届けたあとに楽しむのです。



わたくしの仕事は為政者ではありません。
でも・・・・・、
この言葉は、大先輩から指導を受けました。
古い研究室の壁に掲げられていました。

問題点が見つかった時点で、最悪のケースをつねに想定すること!
あらゆる可能性をつねに考えておくこと!
想定外は最小限に抑えること!
そして・・・・・、
クライアントの不利益が最小限になること!
クライアントが楽しく暮らせるようにすること!

この言葉には、自分が楽しむというのは二の次です。

まず起こりえる最悪のケースを想定し、
そのあと大事に至らない方法を考え抜き、
相手に楽しい人生を送らせることなのです。
その結果、自分にも楽しい人生が送れるのです。

あらゆるお仕事に通じる内容です。

政治だけでなく、
教育でも、
会社でも、
演劇でも、
家庭でも、

ありとあらゆるところで通じる内容です。


母親の子供が病気になったときです。
母親の心の動きは自然と、「先憂後楽」になります。

そこには『見返りを期待しない愛』があります。

先憂後楽とは、憂いのない人生を楽しく生きるという考えではありません。
憂いを生むかもしれない心配事をあらかじめ考え抜くのです。
相手に最小限の不利益がかからないように考えるのです。
その結果、相手に幸せで楽しい状況が生まれるのです。



後楽とは、「はた楽」に繋がります。
『はたらく』ことは、『はたを楽にすること』です。

はたを楽にすれば・・・・・、
まわりが後で楽になります。
まわりが喜んでくれます。
自然と感謝の心が生まれます。

すると・・・・・、
結果として、自分も楽になります。
結果として、自分も楽しくなるのです。

「後楽」は「はた楽」であり、
「皆が楽」になり、
その結果、
「己が楽」になるのですね! (^_-)-☆パッチ!

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/02/28 00:08】 | happy life
トラックバック(0) |

『はたらく』
メロリン
後楽とは、「はた楽」に繋がります。
『はたらく』ことは、『はたを楽にすること』です。
その結果、「己が楽」になるのですね!

心に沁みました。ありがとうございます。<m(__)m>


Re: 『はたらく』
ヨコ
メロリンさんへ

「後楽」って意外に身近にある言葉なんですが、深く考えることなどないですね。
研究室には、こんな四文字熟語の漢語がいくつかならんでいました。
新しくなった教室にはもうなくなったのは悲しいです。
また機会があったらそんな四文字熟語をご紹介しますね。

ヨコ 

見返りを求めない
ゴチ
「見返りを求めない愛」って究極の愛ですね。国民皆がいや、世界中がそんな気持ちになってくれたら戦争にはならないと思いますが、現実は厳しいですが。

Re: 見返りを求めない
ヨコ
ゴチさん

普段の行為のなかに「先憂後楽」は行われています。
意外にも見返りを求めずに自然とおこなっていることが多いとおもいます。

戦争の抑止となるかどうかは、たくさんの因子が関与しており、ちょっとこの言葉だけでは困難でしょうね。
ちょっとでもいまの政治家の方がこの考えをお持ちだと、少しはいいでしょうね。

ヨコ 




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
『はたらく』
後楽とは、「はた楽」に繋がります。
『はたらく』ことは、『はたを楽にすること』です。
その結果、「己が楽」になるのですね!

心に沁みました。ありがとうございます。<m(__)m>
2012/02/28(Tue) 07:31 | URL  | メロリン #-[ 編集]
Re: 『はたらく』
メロリンさんへ

「後楽」って意外に身近にある言葉なんですが、深く考えることなどないですね。
研究室には、こんな四文字熟語の漢語がいくつかならんでいました。
新しくなった教室にはもうなくなったのは悲しいです。
また機会があったらそんな四文字熟語をご紹介しますね。

ヨコ 
2012/02/28(Tue) 08:10 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
見返りを求めない
「見返りを求めない愛」って究極の愛ですね。国民皆がいや、世界中がそんな気持ちになってくれたら戦争にはならないと思いますが、現実は厳しいですが。
2012/02/28(Tue) 22:33 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 見返りを求めない
ゴチさん

普段の行為のなかに「先憂後楽」は行われています。
意外にも見返りを求めずに自然とおこなっていることが多いとおもいます。

戦争の抑止となるかどうかは、たくさんの因子が関与しており、ちょっとこの言葉だけでは困難でしょうね。
ちょっとでもいまの政治家の方がこの考えをお持ちだと、少しはいいでしょうね。

ヨコ 


2012/02/29(Wed) 00:13 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。