神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製造業でも、
学校の教師でも、
サービス業でも、
女優でも、脚本家でも、
ヨガのインストラクターでも、

どのお仕事であっても、
どんなお付き合いであっても、
心に入れておく優しい言葉がありますね。

「おもてなし」ですね。

先日の「一期一会」に通じる言葉です。


語源って、2つあるようです。
「表(おもて)無し!」
表もなければ、裏もない。
下心のない、心のこもった行いのことですね。


もう一つは、「もって事を成す!」

心のこもった姿勢で事を成すですね。



かつて、利休にある人が問うたそうです。

「茶の湯の心ってなんですか?」

利休が答えた内容が、有名な「利休七則」です・


rikyu.gif


茶の湯の心得です。


1.茶は服のよきように点(いれ)て
2.炭は湯の沸くように
3.夏は涼しく、冬は暖かに
4.花は野にあるように
5.刻限は早めに
6.降らずとも雨の用意
7.相客に心せよ



1の服とは、飲むという意味です。
服用というのと同じですね。

茶の心得は、現代でも、事をなす場面で応用できます。

1.茶は服のよきようにとは・・・・・、
    事をなすときには、相手の立場に立ちましょう。
    事をなすときには、その時、その場所を考えて相手を察しましょう。

2.炭は湯の沸くようにとは・・・・・、
    事をなすときには、段取りよく、無駄のないようにしましょう。
    事をなすときには、肝を外さないように、要となるツボを押さえましょう。

3.夏は涼しく、冬は暖かにとは・・・・・、
    事をなすときには、気配りや演出で相手に涼しくも暑くも感じさせます。
    事をなすときには、相手を想う心で感性を高めましょう。

4.花は野にあるようにとは・・・・・、
    事をなすときには、簡潔な表現で、全体が想像できるように無駄を省きましょう
    事をなすときには、シンプルが本質に迫る表現になるのです。

5.刻限は早めにとは・・・・・、遅刻を意味しません。自分への心がけです。
    事をなすときには、自分のこころにゆとりをもちましょう。
    事をなすときには、あせらない平常心でいましょう。 相手も安心します。

6.降らずとも雨の用意とは・・・・・、傘を用意しろではないです。
    事をなすときには、十分に準備をしましょう。
    事をなすときには、相手が心配事や不安がよぎらないように想定しましょう。

7.相客に心せよとは・・・・・、
    事をなすときには、相手へ気配りを十分しましょう。
    事をなすときには、相手の立場にたって思いやりの心を持ちましょう。


すべてが「一期一会」の出逢いに・・・・・、
虹色の輝きを相手に残す心遣いなのですね。 (^_-)-☆パッチ!

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/03/15 00:07】 | 癒し
トラックバック(0) |

心のこもった姿勢で事を成す。
メロリン
>「表(おもて)無し!」表もなければ、裏もない。

fmmm...
世の中にはたくさんの人の、たくさんの教えがあって、感嘆します。
まづは両親!そして幼稚園~から学習&お稽古事までのたくさんの先生方。

社会に出ても教えられながら今に至る?!
友人やときに幼い子供にまでも学ぶことありますね。
ヨコ様にはたくさんの忘れていたことを喚起されたり、知らなかったことを学ばせて頂きました。
生涯学習!ありがとうございます。


Re: 心のこもった姿勢で事を成す。
ヨコ
メロリンさま

わたくしも日々、お勉強でございますぅ~。
メロリンさまの人生哲学からも、とっても学ぶことが多いし・・・。

♪♪ ケッセラ~、セラ~♪♪

ヨコ 


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
心のこもった姿勢で事を成す。
>「表(おもて)無し!」表もなければ、裏もない。

fmmm...
世の中にはたくさんの人の、たくさんの教えがあって、感嘆します。
まづは両親!そして幼稚園~から学習&お稽古事までのたくさんの先生方。

社会に出ても教えられながら今に至る?!
友人やときに幼い子供にまでも学ぶことありますね。
ヨコ様にはたくさんの忘れていたことを喚起されたり、知らなかったことを学ばせて頂きました。
生涯学習!ありがとうございます。
2012/03/15(Thu) 07:11 | URL  | メロリン #-[ 編集]
Re: 心のこもった姿勢で事を成す。
メロリンさま

わたくしも日々、お勉強でございますぅ~。
メロリンさまの人生哲学からも、とっても学ぶことが多いし・・・。

♪♪ ケッセラ~、セラ~♪♪

ヨコ 
2012/03/15(Thu) 09:35 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。