神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日のお昼前です。
神戸に移動中でした。

新幹線の中でメールが入ります。

       (・_・)......ン?

ヨガとものMOさんからのメールです。

ヨコさん、明日のゼンヤアヌサラヨガヨガナード(ヨガ大好き狂い)に出る?

       出ない。
       来週のゼンヤのメンタリングには出るけど・・・。

ヨコさん!
それって、明日の午前ジャナイの?

       Σ(゚〇゚;)ギョェエエ工~~~!

       マジですか?

明日の午前11時半、中目黒スタジオよ!

        Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン !!!



紛失した手帳を新しくしてました。
先週、それが出てきました。

スケジュールを書き移したときです。
4月第1週と第2週を書き間違えていたのです。

MOさんのメールがなければ欠席することになっていたでしょう。
MOさん! 本当に有り難う!!!
大感謝です! <m(_ _)m> 深々 ペコリ



サ~~~たいへんです。

午前11時に中目黒ということは・・・・・、
土曜日に神戸に泊まらないで帰るか・・・・・、
それとも・・・・・、
早朝に戻るか???

インターネットで時刻を調べます。

朝6時34分か54分の新幹線のぞみに乗れば余裕で中目黒です。

決めます。
寝る直前に携帯のアラームを仕掛けます。
ベッドの脇にあるアラームもセットします。
さらに・・・・・、
ホテルのオペレーターに直接6時のモーニングコールもお願いします。

すべてが無駄になりました。
興奮して午前5時半には起きていたので~~~す。(^◇^;) ヘラヘラァ~

中目黒スタジオに行きます。
千葉県からE子さんがきていました。

顔なじみのE子さんです。
彼女とわたくし2人だけのクラスです。
プライベートレッスンになっていました。

貴重なクラスでした。
整理できていなかった考え方をもう一度見つめ直せたのです。

アヌサラヨガの精神的な要を濃縮した時間でした。

詳細なことはさすがにここでは書けません。

ただ言えることは・・・・・、
E子さんもわたくしも同じような悩みを抱えていたのです。

ヨガの精神的な教えとアーサナ(ヨガのポーズ)をどう組み立てるのか?
共通した悩みだったのです。

実は・・・・・、
前日にも同じようなクラスがTOKYOスタジオで行われていました。
6時間のセッションだったのです。

「プージャの世界」です。

アーサナによる動く瞑想の発想がここにあります。
アヌサラヨガの神髄とも言える考え方です。

この元ネタはダグラス・ブルックス先生です。
ゼンヤ先生はその直弟子です。

今日は昨日のダイジェスト版でした。
かなり濃厚なクラスでした。
何せ生徒は2人だけです。\(^^@)/

いくつもの個人的な質問ができました。
いくつもの個人的な質問をされました。

まさにプライベートレッスンだったのです。
贅沢なひとときでございました。

タントラ哲学とアーサナとの関係をどのように結びつけるかです。
これはナニもヨガにだけに関係する内容ではありません。

わたくしたちのお仕事にも関係します。

病気に悩む人にも役に立ちます。

お稽古や習い事にも役に立ちます。

生徒の悪い点を見つけることは簡単です。
その前に・・・・・、
生徒の良い点を見つけることが大切です。

どのように見つけるか?
その考え方や方法の原点がタントラ哲学なのです。

わたくしのお仕事は必ずクライアントの最悪のことを想定します。
想定外は論外です。

常に悪いことを見つけるクセを持っています。
常に最悪なことが起きたときどうするか考えるクセがあります。
常に心配なことが起きたとき何通りもの策を考えるクセが出来ています。
病的心配性と自認しています。

これは仕事柄、絶対に必要なことなのです。
新人のころからたたき込まれて来たのです。

でも・・・・・、
タントラ哲学はこの最悪の思考法を受け入れます。
さらにもっと大きな見方をするのです。

より包括的な考え方です。
否定を受け入れるのです。

二者択一はない!

全てに悪いモノはない!

制限するモノもない!

すべては自由である!

欠点も欠点ではない!

欠点も欠点ではない!と考える思考法こそがタントラ的なのだ!

知っていたはずのタントラ哲学をもう一度ふり返る良いチャンスでした。


帰りの道です。

E子さんとアヌサラ談義です。
というより人生談義です。

今後の自分の身の振り方を深く考える礎(いしずえ)になった気がしたからです。
自分の人生のあり方を再構築するいいチャンスでした。

よりよく生きることがナニかを考える濃~~~い内容でございました。

ゼンヤ先生にも深~~~く感謝だったのです。 <m(_ _)m> 深々 ペコリ
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

【2012/04/02 00:01】 | ヨガ
【タグ】 ゼンヤ  タントラ哲学  アヌサラヨガ  ヨガ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。