神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休に入ってもお仕事場にクライアントがいらっしゃいます。
午前中にお仕事を終えます。

目指すは日暮里でございます。

そうです!
本日はMチームの観劇に行くのです。

日暮里駅から6,7分歩きます。
住宅街の中に「d-倉庫」という劇場があります。
そこで行われている舞台が・・・・・、

『異譚 解体新書』

Mチームはカオリン(大勝かおり)がヒロインです。
医師の一人娘の役を演じています。

Lチームとキャスティングが異なります。
主役陣がまったく違うのです。

カオリンはMチームではダンスは踊りません。
主役に徹しています。

Lを最初に見ているわたくしは気がつきます。

同じ台詞です。
同じ舞台です。

MとLで異なります。

かなり異なります。

キャスティングが変わるだけで・・・・・、
こうも印象が変わるとは・・・・・。

感動です!!!

両方を見るとそれが判ります!!!


わたくしはどうしてもMの方が気に入ってしまいます。
身びいきがあるからですね。(^_^;)

それでも・・・・・、

個人的な印象を除いても・・・・・、
カオリンの所作は自然体で美しいです。

所作に心理的な奥行きの広さを感じさせます。

中間から最後の方で、その所作に変化が起こります。
大きく心理的な変化が起きるのです。
その変化が読み取れます。

いつも出てしまうカオリン特有のクセが封印されています。

それは・・・・・、
表情でもあり、個性的な所作です。
Lチームの踊りや女郎役ではそれが出ています。
この違いを見られただけでも素晴らしい出来具合です。


何人も知っている役者さんがいます。

Mチームだと・・・・・、

笑えるのは、だ~~いすきな「金ちゃん」です。
岩倉金太郎さまで~~~す。
だって、去年と同じ役柄だったからです。

金ちゃん、佯狂のときより生き生きしていると感じるのは・・・・・、
気のせい?(@´▽`;) エヘッ!

佑昌さん(永井
佑昌)も元気で活躍です。
昨年の「12月26日」とはうって変わって、とってもお元気で~~~す!
Mチームでは、要(かなめ)になる役です。

花魁(おいらん)役の黒沢美香さんや
井上チヨさんはインパクトのある演技です。
井上チヨさんの涙にはつられました。(_ _;)

噂女の水瀬まなみちゃんは・・・・・、
二度ほどお仕事以外でカオリンと一緒にお目にかかっているのです。
とても親しみやすかったです。

女郎屋のご主人役の川島康市さんも
昨年と同様に独特の存在感を示しています。

というわけで・・・・・、
わたくし個人としては、Mチームの配役が受け入れやすかったです。

それよりも重要な点があります。
MとLでは最後のシーンが全く異なるのです。

同じ台詞なのにです。
演出の違いが大きな要素でしょうね。

この違いがその後の展開を大きく変えさせる内容です。
Mチームの動きが全体の流れの中で矛盾のない演技だと考えます。

ところが・・・・・、
テーマが「不道徳」にまとを絞ると・・・・・、
Lチームの演技になるかもしれません。
ある意味で極めつけの不道徳になるかも知れないからです。
それは一番最後のシーンで判明します。

さて・・・・・、
終演後に少し考えました。

不道徳とはなに?

単純に考えれば・・・・・、
道徳的でないということですね。

では・・・・・、
道徳的とは・・・・・?

儒教の考えから基づいた行動規範ですね。

この舞台の内容をもう一度ふり返ります。

この舞台では、
不道徳というテーマより・・・・・、
むしろ「倫理的」や「人間的」なテーマが見えてきます。
ドイツ語でテーマのことを「テーゼ」といいます。

ものごとの考え方の一つに、
「アンチテーゼがテーゼを生む」があります。

理想とは反対の現象を見て、本来の真実が見えるのです。
今回の舞台はその典型です!

舞台が展開していきます。
倫理的でない行為が次第にエスカレートして行きます。

そこにあるのは・・・・・、
きわめて人間的です!

情欲、嫉妬、嫌悪、差別、不満、不平、
そして・・・・・不安!

倫理に反する行為の基は・・・・・、
とても人間的なのです。

誰もが持つ感情です。
誰もが持つ行動です。

情念に火が付く過程が加速度的に展開します。
一方で、倫理的に沿った行動をとる医師の蓮太郎です。

頼子の心理的変化が激変します。
感動を生みます!

最後は・・・・・、
究極の行動が噴出します。

「アンチテーゼがテーゼを生む」

照明と音響の技術がそれを支えていることに気がつきました!
素晴らしい照明と音響です!

効果的に縦横無尽に光ります!
サウンドの響きが心にも響きます!
心理的変化が強調されていきます。
役者さんの表情にも影響を与えます。

衣装もかなりの凝りようです。
実は・・・・・、
医学的な歴史からはチョッと抵抗のある衣装もあるんですが・・・・・、
まぁ、これは舞台の中のデザインとして受け入れましょうね。(^_^;)

終演後です。
カオリン(大勝かおり)のヒロインのお姿をご披露しましょう。


大勝かおり・解体新書


医者の娘の頼子で~~~す。

着物姿も似合いますね! (^_-)-☆パッチ!


なお、宣伝のパンフレットにあるM字開脚の意味は・・・・・、
エロくないです。

「アンチテーゼがテーゼを生む」
という内容です。
その意味は観てのお楽しみです。

舞台全体が仕上がってきました!!!

涙の出るシーンもあります。
いろいろと楽しめる舞台です。
かなりお勧めできる舞台です!

全てはネタバレのないように記しています。
お時間と都合が付けばぜひご観覧下さいませ!



http://anusara.blog61.fc2.com/blog-entry-2019.html
真上をクリックすると公演の詳細が出てきます。


PKシアタープロデュース 第5回公演

『異譚 解体新書』


日程:2011年4月27日(金)~5月6日(日)
場所:D倉庫 in 日暮里

カオリン(大勝かおり)はMチームがヒロインです。
Lチームはダンサー&アンサンブルで出演します。


30日 14時~(L) 18:30~(M)
5/1日 休演日
2日 14時~(M) 19時~(L)
3日 14時~(L) 18:30~(M)
4日 14時~(M) 18:30~(L)
5日 14時~(L) 18:30~(M)
6日 14時~(M) 18:30~(L)


本作品はLチームとMチームWキャストでの公演になります。

※演出上、開演後10分間はご入場できないことがありますのでお早めにお越し下さい。
※開場は開演の30分前になります。 

前売り&当日券3500円    全席自由
席。お早めにお越しください!

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

【2012/04/30 00:01】 | 大勝かおり
トラックバック(0) |

ご褒美?
メロリン
ご観劇ありがとうございました<m(__)m>

MとL、どちらを観るかお悩みどころです。
Mのヒロインも捨てがたいのですが、
私にとっての娘はダンサーなので・・・Lに心が動きます(^_-)-☆

Mの不幸な役柄に反し“水を得た魚”という言葉がぴったりのLの娘に
照明さんや音響さん、演出家の方がLで一番元気だなーと(^_^;)
褒めてる?呆れている? 娘は
「ご褒美だと思ってやっています」とお答えしたとか。
(^_-)-☆



Re: ご褒美?
ヨコ
メロリンさん

> MとL、どちらを観るかお悩みどころです。

両方見るべきでしょう!ヽ(^。^)ノ

カオリンのダンサーとしての切れ味は相変わらずですね。
Lチームの演技全体の内容とダンスとアンサンブルの出来はまた見てみたいですね。

またお邪魔するつもりで~~~す!

ヨコ 


NIYAMA
3日以降で行ける日を考え中~^^

Re: タイトルなし
ヨコ
niyamaさん!

Mは女優のカオリン!
Lはダンサーとしてのカオリン!
どちらも楽しめます!

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご褒美?
ご観劇ありがとうございました<m(__)m>

MとL、どちらを観るかお悩みどころです。
Mのヒロインも捨てがたいのですが、
私にとっての娘はダンサーなので・・・Lに心が動きます(^_-)-☆

Mの不幸な役柄に反し“水を得た魚”という言葉がぴったりのLの娘に
照明さんや音響さん、演出家の方がLで一番元気だなーと(^_^;)
褒めてる?呆れている? 娘は
「ご褒美だと思ってやっています」とお答えしたとか。
(^_-)-☆

2012/04/30(Mon) 02:13 | URL  | メロリン #-[ 編集]
Re: ご褒美?
メロリンさん

> MとL、どちらを観るかお悩みどころです。

両方見るべきでしょう!ヽ(^。^)ノ

カオリンのダンサーとしての切れ味は相変わらずですね。
Lチームの演技全体の内容とダンスとアンサンブルの出来はまた見てみたいですね。

またお邪魔するつもりで~~~す!

ヨコ 
2012/04/30(Mon) 07:09 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
3日以降で行ける日を考え中~^^
2012/04/30(Mon) 13:29 | URL  | NIYAMA #-[ 編集]
Re: タイトルなし
niyamaさん!

Mは女優のカオリン!
Lはダンサーとしてのカオリン!
どちらも楽しめます!

ヨコ 
2012/04/30(Mon) 22:02 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。