神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び『異譚 解体新書』のLチームを観にいきます。
初演に続き2回目です。

初演の演技に苦言を呈した内容が訂正されています。
見事に向上しています。
全体の調和が取れてきています。
素晴らしい出来でした。

LチームとMチームの演出の狙いが見えてきました。
後半に入ると顕著にその違いが出てきます。

Lチームは猟奇的要素を強調しています。
最後のシーンで判ってきます。

Mチームはその側面がありながらも・・・・・、
愛の要素を含んでいます。
やはり最後のシーンで判ってきます。

ヒロインの頼子の情動が急激に変化していきます。
Lチームの頼子は愛よりも情念の深さを感じさせます。
Mチームの頼子は愛の要素が深まるのを感じさせます。

個人的には・・・・・、
Mチームの頼子が芝居の流れとして受け入れられます。

所作もMチームの頼子がより自然です。
とくに腰の移動にともなう上半身の動きがぎこちなく自然です。
良家のお嬢さまを演じています。

これ以上は言えません。

それにしても・・・・・、
相変わらず、Lチームのカオリンのダンスは突出していました。
まさに「水を得た魚」くん状態でございます。\(^^@)/

抜群のパフォーマンスとお色気たっぷりのダンスでございます。

LチームもMチームも両方が見応えがあります。

きっと涙をさそうでしょう。
きっと鳥肌もたつでしょう。
きっと感動をうむでしょう!

お時間とご都合がつけばご観覧をお勧めいたします。

終演後のダンサーカオリン(大勝かおり)と千歳役の尾家キミさんです。
カオリンもキミさんも舞台用に化粧が強調されています。

舞台で観ると・・・・・、
やはり美人でございま~~~す。\(^^@)/


大勝かおりと尾家キミさん



http://anusara.blog61.fc2.com/blog-entry-2019.html
真上をクリックすると公演の詳細が出てきます。


PKシアタープロデュース 第5回公演

『異譚 解体新書』


日程:2011年4月27日(金)~5月6日(日)
場所:D倉庫 in 日暮里

カオリン(大勝かおり)はMチームがヒロインです。
Lチームはダンサー&アンサンブルで出演します。


5/1日 休演日
2日 14時~(M) 19時~(L)
3日 14時~(L) 18:30~(M)
4日 14時~(M) 18:30~(L)
5日 14時~(L) 18:30~(M)
6日 14時~(M) 18:30~(L)


本作品はLチームとMチームWキャストでの公演になります。

※演出上、開演後10分間はご入場できないことがありますのでお早めにお越し下さい。
※開場は開演の30分前になります。 

前売り&当日券3500円    全席自由
席。お早めにお越しください!



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

【2012/05/01 00:00】 | 大勝かおり
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。