神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PKシアターの舞台『異譚 解体新書』が終わって一週間がたった夜です。
カオリン(大勝かおり)のお疲れ様会を兼ねてある朗読会にカオリン(大勝かおり)をお誘いしました。

三軒茶屋の「世田谷パブリックホール」で開催されている朗読会です。
三谷幸喜が企画した朗読会です。

宮沢賢治の朗読会なのです。
題して「宮沢賢治が伝えること」です。

演出は、栗山民也さんです。

未曾有の大災害への「鎮魂と復興協力への新たな誓い」として企画したそうです。

毎日、3人の内、2人の朗読する人が変わります。
今日はキョンキョンと満作さんです。

3(-_^;) エ゙ッ? 誰?

そうです!
小泉今日子さんと野村満作さんです。


小泉今日子
野村萬斎


もうお一人は、 段田安則さんです。


段田安則


後ろにマンドリンを弾く女性です。

中村友子さんです。


さて、真っ暗な舞台の中央がライトで照らされます。

右が満作さんです。
左が段田安則さんです。
中央がキョンキョン(小泉今日子)です。


朗読が始まります。

ヤバ~~イ!!!

キョンキョンの声がうわずっています。
緊張感がこちらにも伝わります。
何度も「詩(台詞)」を噛みます。

アチャ~~~・・・・・、(_ _;)

朗読をする男性方に呑まれています。

マズ~~~イ!!!

それでもやはりプロですね。
次第に落ち着いてきました。

キンキンした声高の声がトーンダウンです。
噛む回数が減ってきました。

ホッとします。

有名な「雨ニモマケズ」になります。

野村満作の太い声が波を打つように朗々と語られます。

上手いナァ~~~!

最後の文に近づきます。
目頭が熱くなっきます。

泣き虫ヨコさんになっていました。

終演後です。

世田谷パブリックホールに敷設されたキャロットタワーの展望レストランへ直行します。


キャロットタワー


カオリン(大勝かおり)のお母様と合流したのです。

カオリン(大勝かおり)はワインを・・・・・、
わたくしはノンアルコールビールです。
お母様はお水でございます。

三人でカンパイです!
「お疲れ様会」です。

展望フロワーを見回します。

外は漆黒の風景に無数の小さな真珠を散りばめたような夜景です。
広々とした窓からは・・・・・、
遠くに東京タワーが見えます。

別なところからは・・・・・、
世田谷区全体が見えます。
そんな風景に落ち着いて癒された雰囲気が漂っています。


carrot1.jpg


カオリン(大勝かおり)には宮沢賢治には特別な思い入れがあったようです。

「小学校全体で宮沢賢治のことをみんなで学習しあう時期があって・・・・・、
そんなとき・・・・・、
わたし、小学生のときの修学旅行で・・・・・、
観光地のあるお寺?の真っ正面に立って・・・・・、
みんなの前で【雨ニモマケズ】を空で読んだんですよねぇ~」

もう小学校のときから舞台に立つ素養を垣間見せたようです。

カオリン(大勝かおり)の顔は今回の長丁場の舞台で小さくなっていました。

二杯目のワインに手を付けます。

宮沢賢治を語るにつれ・・・・・、
カオリン(大勝かおり)の顔がますます明るくなります。
ふっくらと紅色に染まります。

過去の舞台、そして未来の舞台の話になります。

7月には次の舞台が決まりました。
11月にも決まりそうです。

宮沢賢治、舞台の話、演技の話・・・・・、
楽しい話が続きます。
本当に面白いお話しなのです。

(・_・)......ン?

気がついたら・・・・・、
ラストオーダーです。

それでも帰るのがもったいないお話しなのです。
バーラウンジに席を移します。
それからさらに・・・・・、
小一時間もまたいろいろとお話しを聞かせて頂きました。

宮沢賢治、演劇、舞台・・・・・、

つらくても・・・・・、
厳しくても・・・・・、
苦しくても・・・・・、
楽しいから出来る!!!

その輝く笑顔にわたくしにも活力を感じたのでした!!!\(^^@)/
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

【2012/05/17 17:24】 | 大勝かおり
トラックバック(0) |

素晴らしい観察力
ゴチ
有意義な朗読会になったようですね。大勝さんの観察力が光ります。一流の俳優は皆さん声がいいですね。宮沢賢治の話は面白かったです。

朗読会
ドリン
かおりさんの感性にいつも感動しております。
朗読とパーカッションのコラボ、思わずチケットをゲットしてしまったのでした~

Re: 素晴らしい観察力
ヨコ
ゴチさん

女優であるカオリン(大勝かおり)は、やはり素人の見るところとは観点が違います。鋭い感性を持っています。
さすがだと思います。

ヨコ

Re: 朗読会
ヨコ
ドリンさん

はじめまて?
> かおりさんの感性にいつも感動しております。

はい、持って生まれた感性と苦難から得られた感性だと思います。
尊敬すべき点が多々ありますね。

> 朗読とパーカッションのコラボ、思わずチケットをゲットしてしまったのでした~

ぜひ、楽しんでください。
堪能できると思います。

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい観察力
有意義な朗読会になったようですね。大勝さんの観察力が光ります。一流の俳優は皆さん声がいいですね。宮沢賢治の話は面白かったです。
2012/05/17(Thu) 22:09 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
朗読会
かおりさんの感性にいつも感動しております。
朗読とパーカッションのコラボ、思わずチケットをゲットしてしまったのでした~
2012/05/18(Fri) 01:04 | URL  | ドリン #-[ 編集]
Re: 素晴らしい観察力
ゴチさん

女優であるカオリン(大勝かおり)は、やはり素人の見るところとは観点が違います。鋭い感性を持っています。
さすがだと思います。

ヨコ
2012/05/21(Mon) 23:54 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
Re: 朗読会
ドリンさん

はじめまて?
> かおりさんの感性にいつも感動しております。

はい、持って生まれた感性と苦難から得られた感性だと思います。
尊敬すべき点が多々ありますね。

> 朗読とパーカッションのコラボ、思わずチケットをゲットしてしまったのでした~

ぜひ、楽しんでください。
堪能できると思います。

ヨコ 
2012/05/21(Mon) 23:56 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。