神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また築地の話題です。

東京メトロの日比谷線に乗ります。
「築地」で降ります。

ホームの一番端にある出口に出ます。

(・_・)......ン?

一瞬に気がつきます。


築地駅3


オ~~~~ォ!

ここって・・・・・、
海抜1.9メートルなんだ!

ということは・・・・・、
2メートルの津波が来たら・・・・・、
かなり被害がでるのかも???

ここって意外に低いのが不思議です。

少し調べました。

その理由は本願寺の誕生にありました。
築地の名前が生まれた理由も本願寺にありました。

江戸時代の初めです。
浅草の近くに京都西本願寺の「別院」が建てられました。
西本願寺は浄土真宗でございます。

徳川家は浄土宗でございます。

1657年に江戸で大火事が起こります。
江戸城の天守閣も焼失します。


江戸の大火事


江戸の6割が焼失したとも言われます。
当然、浅草の近くにあった坊舎もが焼失です。

西本願寺は代替え地を幕府に求めます。

ところが・・・・・、
幕府は同じ場所での再建を認めませんでした。
江戸の都市計画を見直したのです。

江戸時代の大規模な市街整備計画を断行したのです。
大火災の延焼を防ぐためです。

上野には広小路が作られます。
お寺は深川や吉祥寺の方へ移転されます。

なんと・・・・・、
浅草のお寺の移転先は・・・・・、
八丁堀の海上でした!

西本願寺はどう対応したのでしょう?

八丁堀の近くに佃島がありました。
浄土真宗の門徒がたくさん住んでいました。

彼らは決起します。
お寺の再建のためです。
彼らを中心に埋め立てをしたのです。

そうです。

埋め立てとは・・・・・、
「地を築いた」ことなのです。

だから・・・・・、
「築地」というようになったのです。

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/07/17 00:22】 | 築地
トラックバック(0) |

歴史は面白い
ゴチ
人にも土地にも歴史があり、かけがえの無い財産ですね。明暦の大火が与えた影響は大きかったようです。

Re: 歴史は面白い
ヨコ
ゴチさん

土地には「歴史の記憶が残る」っていいます。
築地はその典型例ですね。

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
歴史は面白い
人にも土地にも歴史があり、かけがえの無い財産ですね。明暦の大火が与えた影響は大きかったようです。
2012/07/17(Tue) 22:34 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 歴史は面白い
ゴチさん

土地には「歴史の記憶が残る」っていいます。
築地はその典型例ですね。

ヨコ 
2012/07/18(Wed) 00:15 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。