神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたくしはなんの専門家なのでしょう?
ときに自問自答するわたくしであります。
治療も検査も研究も趣味も多岐にわたりすぎるからです。(^_^;)

ところが・・・・・、
1本だけ繋がる糸が見え隠れします。

それが・・・・・、
自律神経です。

自律神経が不安定になる典型例が、「乗り物酔い」です。
乗り物の刺激がなくなれば、もとの状態に戻ります。

これは病気ではありません。
症状です。

もう一つ自律神経が極めて不安定になる代表例があります。
「うつ病」です。

これは病気です。
すぐには症状は消えません。

夏に自律神経が不安定になる症状があります。
それが・・・・・、
「夏ばて」です。

消化管の動きが悪くなります。
体が冷えます。
汗が出にくくなります。

結果として・・・・・、
食欲が低下します。
やる気も低下します。
不眠に拍車をかけます。

そんなときです。
簡単な自律神経のリセット法があります。

「生姜(ショウガ)」です。

乗り物酔いの予防法としても、古くから中国の漢方に生姜が入っていました。
ドイツの大規模実験でも統計的に有効性が証明されています。

オーストラリアで外洋すると、ジンジャータブレットを配布されます。
船酔いの予防のためです。

日本ではジンジャータブレットを手に入れられません。

そんなときです。
ジンジャーの入った飲み物が簡単に手に入ります。

「ジンジャーティー」です。


ジンジャーティー2


生姜をドライにした粉状のハーブティーのことです。

ジンジャーティー1

ご存知の方も多いと想います。
この冬です。
ジンジャーティーが流行りました。
冷え性の防止やダイエット効果があるという理由からです。

真夏の時期でもジンジャーティーはお勧めです。

副交感神経を主に刺激します。
そのために血行をよくします。
クーラーで冷えた体を温めます。

食前に飲むと・・・・・、
消化管の動きを刺激します。
食欲を増します。
消化を良くします。

排尿を促し、体のむくみをとります。
女性には浮腫みやすい時期があります。
そういうときにも有効性があります。

いまでは・・・・・、
ジョナサンのドリンクコーナーにも置かれていますね。

毎年、夏ばてに悩まされる方がいらっしゃるかも知れません。

そのようなお方は・・・・・、
如何でしょうか。
ジョナサンで、まずは試し飲みをして下さいませ! (^_-)-☆パッチ!
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2012/07/20 00:00】 | happy life
トラックバック(0) |

良かった!
ゴチ
今日のNHK Dr.Gは頻呼吸関係みたいです。講師は女医です。(洛和会音羽病院、金森真紀先生)
私も「自律神経失調症」と言われた時がありましたがすっかり忘れていました。汗はかきますが収まるのが遅いです。(笑い) 生姜湯は一日1回は飲んでいますが美味しいです。

Re: 良かった!
ヨコ
ゴチさん

>生姜湯は一日1回は飲んでいますが美味しいです。

素晴らしいですね。

わたくしはジンジャーティーのティーパックを取り寄せました。\(^^@)/

ヨコ 



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
良かった!
今日のNHK Dr.Gは頻呼吸関係みたいです。講師は女医です。(洛和会音羽病院、金森真紀先生)
私も「自律神経失調症」と言われた時がありましたがすっかり忘れていました。汗はかきますが収まるのが遅いです。(笑い) 生姜湯は一日1回は飲んでいますが美味しいです。
2012/07/19(Thu) 22:28 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 良かった!
ゴチさん

>生姜湯は一日1回は飲んでいますが美味しいです。

素晴らしいですね。

わたくしはジンジャーティーのティーパックを取り寄せました。\(^^@)/

ヨコ 

2012/07/20(Fri) 21:40 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。