神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオリン(大勝かおり)が「普通の女3」がらみの話が身の回りに起こります。
ミナミちゃん(大倉みなみ)が演じる役で、囲碁の話が出てきます。

そうしたら・・・・・、
囲碁界の重鎮の方がいらっしゃいました。

その方かた頂いた色紙が・・・・・、

「囲碁十訣」です。 

王積薪 作と書いてあります。
全てが漢文です。


和訳は・・・・・、

 
1 不得貪勝
むさぼり勝とうとしてはならない。

2 入界宜緩
敵の境界に入るには穏やかであれ。

3 攻彼顧我
敵を攻めるには味方をかえりみよ。

4 棄子争先
石を捨てて先手を争え。

5 捨小就大
小を捨てて大に就け。

6 逢危須棄
危機になれば棄てることが大事である。

7 慎勿軽速
足ばやでありすぎないようつつしめ。

8 動須相応
敵が動けば対応しなければならない。

9 彼強自保
敵が強ければ味方を保て。

10 勢孤取和
勢力が孤立しているときは和をとれ。
 
(和文は玄玄碁経集1(解説 呉清源、平凡社刊)より

敵とはなにも囲碁の相手だけではないです。
新しい国、新しい職場、慣れない環境、そういう世界も含むのです。

なにか、チョッとしたヒントになるような文もあります。
むさぼらず、バランス感覚で、相手に和をもって接する!
いまの自分にはとっても大切なのです。


Mさんの働く御仕事場にいきます。
ハミングしています。
よく聴くと・・・・・、

Two is better than one ♪
Three is better than two ♪
三人寄れば~、文殊の知恵! ♪

オ~~~~ォ!

カオリンたちが歌う曲でした。
そうです!
Mさんは「普通の女3」に観劇に行った一人です。

さらに耳を傾けると・・・・・、

夢、いりませんか?♪
夢、買いませんか?♪

「普通の女」シリーズのエンディング曲です。

しかもカオリンの編み出した振り付けを覚えています。
すごい記憶力!
それもそのはずです。
彼女は、かつて女優を目指した時期があったのです。
二足のわらじをはいて目指していたのです。

二兎を追う者は一兎をも得ず!

女優をあきらめ、ひたすらいまのお仕事に徹しています。

お仕事中は、分厚いレンズのメガネをかけています。
レンズの上半分が切れているメガネです。

お仕事場以外では、綺麗に変身です。
美人です。

わたくしに気がつきます。

ヨコさ~~~ん! \(^o^)/

夢、いりませんか?♪
夢、買いませんか?♪

歌を促します。

夢、いりませんか?♪
夢、買いませんか?♪

な、な、なんと・・・・・、
歌いながら、二人でステップを踏みます!

3人の女性が怪訝な目で見つめています。
「Mさん、ヨコさん、どうしたんですか?」

これがねぇ~~~・・・・・!

Mさんとわたくしが「普通の女3」のお話しをします。
3人の女性たちが口をそろえて言います。
「是非とも、今度の舞台、誘って下さい!」

ウフフ・・・・・! いいとも! \(^^@)/
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/07/25 00:28】 | 大勝かおり
トラックバック(0) |

ありがとうございます
赤坂のご近所
ヨコさん。本当に楽しい舞台でした。カオリンさんがおばさん役からギャル役まで幅広く演じていて、表情の変化も豊かで、すばらしかったです。舞台が終わった後にご挨拶したときの美しさにみとれてしまいました。カオリンさんによろしくお伝えください。これを機にまた観劇にいかせていただきます。

Re: ありがとうございます
ヨコ
赤坂のご近所さんへ

最終日のご来場有り難うございます。
楽しんで頂いて、わたくしもとても嬉しゅうございます。\(^^@)/
次の公演の御案内はカオリンからお手元に届いていると思いますが、
このブログでも近々取り上げます。これからも、よろしくお願いします。

ヨコ 


ありがとうございました
メロリン
赤坂のご近所さま、本日のブログのMさま。
その他、赤坂にお越しいただいたヨコさま関係の皆さま
本当にありがとうございました。<m(__)m>

ヨコ様、どうぞ皆様にくれぐれも宜しくお伝えくださいませね。
          
       カオリンの母


Re: ありがとうございました
ヨコ
メロリンさん

わたくし、とても嬉しいことがあります。
カオリンのリピーターは、またさらにリピーターになり、
新しく観劇した人達は、また新たなリピーターになってくれそうだからです。

次の舞台がまた楽しみになりました。\(^^@)/

ヨコ 


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
ヨコさん。本当に楽しい舞台でした。カオリンさんがおばさん役からギャル役まで幅広く演じていて、表情の変化も豊かで、すばらしかったです。舞台が終わった後にご挨拶したときの美しさにみとれてしまいました。カオリンさんによろしくお伝えください。これを機にまた観劇にいかせていただきます。
2012/07/25(Wed) 18:46 | URL  | 赤坂のご近所 #-[ 編集]
Re: ありがとうございます
赤坂のご近所さんへ

最終日のご来場有り難うございます。
楽しんで頂いて、わたくしもとても嬉しゅうございます。\(^^@)/
次の公演の御案内はカオリンからお手元に届いていると思いますが、
このブログでも近々取り上げます。これからも、よろしくお願いします。

ヨコ 
2012/07/25(Wed) 20:31 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
ありがとうございました
赤坂のご近所さま、本日のブログのMさま。
その他、赤坂にお越しいただいたヨコさま関係の皆さま
本当にありがとうございました。<m(__)m>

ヨコ様、どうぞ皆様にくれぐれも宜しくお伝えくださいませね。
          
       カオリンの母
2012/07/25(Wed) 22:03 | URL  | メロリン #-[ 編集]
Re: ありがとうございました
メロリンさん

わたくし、とても嬉しいことがあります。
カオリンのリピーターは、またさらにリピーターになり、
新しく観劇した人達は、また新たなリピーターになってくれそうだからです。

次の舞台がまた楽しみになりました。\(^^@)/

ヨコ 
2012/07/25(Wed) 22:47 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。