神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K師匠のアヌサラヨガを受けます。
オープニングトークで「夏」のことが話題になりました。

どうして「夏」っていうの?
知っているようで知らない言葉でした。

汗が噴き出るヨガでございました。
心が大きく拡がる心地よいヨガでございました。

K師匠に感謝でございます。


帰宅します。
調べます。

な~~~るほど!

「夏」という漢字そのものに意味がありました。

「夏」という漢字は、象形文字でした。

「夏」の字の上半分の「頁」は・・・・・、
人間の頭に大きなお面か冠をかぶっている姿を表します。

下半分の文字(あしの形)は・・・・・、
「すり足」の様子を表しています。

古代の甲骨文字には、両そでを振り、
足を前に上げて舞う姿で描かれています。

つまり・・・・・、
「夏」という漢字は、人が大きなお面や冠をかぶって、
にぎやかに舞踊っている様子を描いた字なのです。

(・_・)......ン?

でも、どうして、大きな面をかぶって
踊りまくる様子が季節の「夏」を意味するのでしょうか。

「夏」という文字自体に「大きい」という意味もあったのです。

大きな面をかぶって、大きく舞って、美しく見せる!
それが民族の大きな繁栄を示す意味になったのです。

そういえば・・・・・、
古代中国の国の名前にも「夏(か)」が使われていましたね。

夏の季節は、草木が繁茂します。
草木が大地を大きくおおう季節です。
大いににぎやかな季節です。

夏は、全てが大いに栄える季節なのです!

だから・・・・・、
大きいという意味が重ね合わさったこの季節に「夏」の字を用いられるようになったのです。

この季節の心地好いヨガは心身を「夏」のように「大きく」させてくれますね。\(^^@)/

関連記事
スポンサーサイト

【2012/08/01 00:01】 | happy life
トラックバック(0) |

暑かったー
ゴチ
「夏」は象形文字でしたか、今日も暑かったです。ヨガっていろんなことを教えてくれますね。

Re: 暑かったー
ヨコ
ゴチさん

アヌサラヨガは気づきを起こすよい機会を与えてくれます。\(^^@)/

ヨコ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
暑かったー
「夏」は象形文字でしたか、今日も暑かったです。ヨガっていろんなことを教えてくれますね。
2012/08/01(Wed) 23:01 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 暑かったー
ゴチさん

アヌサラヨガは気づきを起こすよい機会を与えてくれます。\(^^@)/

ヨコ
2012/08/02(Thu) 00:09 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。