神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は場所を言いません。
場所が判ると剪定されるからです。
つい最近もそれがあったのです。

あるお花が咲き続けています。

赤いお花です。

上にあるお花ではありません。
上はマンジュシャゲです。

下のピンクっぽいお花です。


チェリーセージ1 


フラッシュの影響で白っぽいピンク色になっているのです。

ズームインします。


チェリーセージ3


実際は写真より赤いお花です。
近づくと良い香りがします。
甘い香りです。
甘いフルーツの香りの花です。


花の形は「シソ科」です。
葉の形は「ミント」のようです。

そうです。
これはハーブのお花です。

「チェリーセージ」
です。

サルビア・グレッギー、サルビア・ミクロフィラ、サルビア・ヤメンシスの3種の総称です。

メキシコで発見された原種のサルビア・グレッギーは、「グレッグ」という、教師であり、旅商人であり、医者であり、探検家であり、植物採取家であり、作家でもあった人の名前から付けられました。

発見者のグレッグは波瀾万丈の運命を送ります。
1800年代の半ばです。
米国の西部開拓時代です。
44歳で探検の帰路の最中に餓死して死にます。

新しいことを学ぶことが大好きでした。
情熱をもって行動していました。
フロンティア精神も持ち合わせていました。

その彼が苦難の末にメキシコで発見した花が「サルビア・グレッギー」でした。


だから・・・・・、

花言葉は、「知恵」を「尊重」する「燃える情熱」です。


観賞用のハーブです。
料理用には使えないようです。


一株525円でした。


(・_・)......ン?

ナンで知っているの?

ウフフ・・・・・。

それは・・・・・、
ナイショね! (^_-)-☆パッチ!


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/10/05 00:02】 | お花
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。