神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル前にバスが到着します。
キュランダ行きの運行バスです。
定刻通りの到着です。

8人とドイツ人カップルの10人乗せて20分ほど走ります。
ケアンズの郊外に到着です。

そこは・・・・・、
スカイレールの出発口だったのです。


キュランダ1      


わたくしどもの入場料は掲示版より団体割引で安くなっています。
すべてはわがツアコンの予定通りでございます。

予約券(バウチャー)を出して全員が3つのゴンドラに別れて乗ります。


キュランダ2


行き慣れたお方の情報だと・・・・・、
このゴンドラのラッキーナンバーは23だとのこと。
かつてここを訪れたエリザベス女王の乗ったゴンドラの番号だそうです。

ゴンドラは全部で140台が動いています。
わたくしたちのグループが乗ったのは3番と5番と10番。
まったく関係のない番号でした。

ところが・・・・・、
あとでこの番号が意味を成すのでございました。
それはかなりあとで判ることになるのです。

搭乗口からしばらくは急勾配です。


キュランダ3 


晴れていれば・・・・・、
マリンブルーの海がみえるそうです。

曇です。
どんよりとした曇です。

気温も19度になっています。
ちょっと肌寒いです。

それもで、ゴンドラの眼下には熱帯雨林が間近に見えます。
わたくしは興味津々で植物の変化を楽しんでいます。


キュランダ4


途中で中継ポイントが2ヵ所あります。

そこで散策も楽しめます。
直接に熱帯雨林の植物も見られるのです。

滝はチョロチョロとしか流れていませんでした。
乾季のあとのシーズンだからです。


キュランダ7


1月~3月の夏の雨期に入ると・・・・・、
すざましい滝に大変身するそうです。

とくに今年の3月にはケアンズで大雨が3日間連続で降り続いたそうです。
そのときの滝はものすごい迫力ある大滝になったそうです。
各地に被害もでたそうです。

キュランダに着きます。

散歩道を歩くわがメンバー達です。


キュランダ8       


行き慣れた方の情報によるとアイスクリームの美味しい喫茶店があるとのこと。
それは・・・・・、
これだったかもしれません。


キュランダ23


でも・・・・・、
多くの日本人が行ったのは・・・・・、
このおじさんのアイスクリーム屋さんです。


キュランダ11 


おじさんが・・・・・、
「ウッシュ」と言ったときの格好です。

(・_・)......ン?

聞き慣れない言語もいっています。

「チョベリグー」

「マイウ~」

心の中で言っています。

フル~~~イ!
あほくさ!!!


一歩道を退いて帰ろうと思ったら・・・・・、

3(-_^;) エ゙ッ?


キュランダ12


一番下の行をお読み下さい!

ZEMBU OISHII

全部、美味しい


とっさに・・・・・、
マンゴーアイスクリームを注文しちゃいました。\(^^@)/


味は・・・・・???

普通でした。
特徴はあまりないです。

まぁ・・・・・、土産話でございましました。


すぐそこにこんな標識です。


キュランダ13


この掲示版も・・・・・、
意味をなすことがすぐあとで判ったのでございます。

小一時間で散策に飽きます。
わたくしを除いて全員が大酒飲みでございます。

ともかく酒を飲みたい!!!

気ままにサンドイッチやホットドックでランチを済ませます。
そこにはアルコールは置いてません。


みなが言います。
キュランダの酒が飲める場所を捜そう!!!

ようやくビールとワインが飲める場所を見つけ出します。

わたくしは・・・・・、
オーストラリア産のコーヒーを飲みます。
渋くて美味しかったのございます。

みな、飲んで、酔って、大騒ぎでございます。


帰りはキュランダ観光列車に乗るのです。

発車時刻は決まっています。
時計を見ると・・・・・、

Σ(゚〇゚;)ギョェエエ工~~~!!!

あと10分です!!!

全員にいいます。

みなさ~~~ん!
あと10分で列車が発車で~す。

ここから7,8分くらいで着くはずです。
冷静にお願いします!
そして英語で・・・・・、


キュランダ13


さらに続けていいます。

小雨になっているので転ばないように!
このお店の代金はわたくしがまとめて払います。
あとで精算しますので・・・・・、
よろしく!

わたくしはすぐにお勘定をすませて・・・・・、
小走りになっていました。(;^_^A アセアセ・・・


なるほどねぇ~。
パニックになっても不思議ないですね。

駅には観光列車の発車2分前に到着しました。\(^^@)/

乗った車両は・・・・・、
特等席です。
ゴールドクラスです。

谷川の方に4人掛けの席が固定されています。


キュランダ15


わがツアコンのアイデアでございます。

なぜ?
理由は至って簡単です。

風景よりお酒だったのです。

彼女、若いのですが・・・・・、
大酒飲みなのです。

座るや否や・・・・・、
インド系のスチュワードに英語で話しかけています。

お酒の注文です。

ヨコさんも飲みましょうね!
この特等席は・・・・・、
ワインは飲み放題なんです!

四掛けの席のうち、一人は赤ワインです。
三人はスパークリングワインです。


キュランダ15


( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!

列車が動き始めたのでございま~す。

後ろの4人も
わたくしたち4人も
追加のオーダです。
次から次にワインのビンが開けられていきます。

おつまみも配られます。

ピーナッツだけかと思っていたら・・・・・、
全員にプレートが配られたのです。


キュランダ21


そこには、ドライアンズ、ドライマンゴ、チーズ、クラッカー、サワーサラダ、などなど
ワインにもってこいのおつまみだったのです。

もう一度言います。
みな大酒飲みなのです。

次々とお代わりです。
しかも・・・・・、
休みなくです。


しばらくして・・・・・、
インド系のおじさんがいいます。

あと2本でこの列車からワインがなくなります。

なんと・・・・・、

8人のうち、8人が・・・・・、

ワンモア、プリーズ!!!

そうです。
わたくしも・・・・・、
お代わりしちゃったので~~~~~~ちゅ!

まだケアンズに到着して9時間もたっていないのに・・・・・、
これから一体どんな旅になるやら・・・・・、

その3に続くのであります。(^_-)-☆パッチ!


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2012/10/12 00:05】 | ケアンズ
トラックバック(0) |


サナ
ヨコさん
キュランダって、面白そう!
ワインで吐かなくなっちゃったんですね。
スゴイです!
これからが楽しみ!






飲兵衛との旅
ゴチ
ケアンズ近郊は海も山も素晴らしいですね。スカイレールは日本のロープウエイと同じでしょうか。視界が良かったらサンゴ礁が見えたかもしれません。飲兵衛7人との旅の続きが楽しみです。

Re: タイトルなし
ヨコ
サナさん

ワインだけでないです。
ビールも吐かなくなったです。\(^^@)/

ヨコ 



Re: 飲兵衛との旅
ヨコ
ゴチさん
スカイレールはまるで日本製かと思ったくらいロープウエイと同じです。
ただし、所々でドアが開かないゴンドラがあります。
この辺の保守点検の不良は日本とは違いますね。
天気が良ければ、遠方にグレートバリアリーフが見られるハズだったのですが・・・・・、
わたくしたちのときは、小雨で海は灰色でございました。

ヨコ 

Re: タイトルなし
ヨコ
「ケアンズに行きなれた方」さん

> >ところが・・・・・、
> >あとでこの番号が意味を成すのでございました。
> 読めた!!

もうバレタ! (^_^;)

> >このおじさんのアイスクリーム屋さんです。
> 名物おじさんなのですよ!

そうだったのね。知りませんでした。

> コーヒーの美味しい店があったのです。(^_-)-☆

どうやら後で調べたら、通り過ぎていたようです。

> キュランダは行きはバス、帰りは電車が良いかもと思っていましたが、ドリンク目的なら関係ないかも(^_^;)

はい、なにせ雨になったので熱帯雨林の風景にすぐに飽きて・・・・・、
酒のみが目的になっちゃいました。

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ヨコさん
キュランダって、面白そう!
ワインで吐かなくなっちゃったんですね。
スゴイです!
これからが楽しみ!




2012/10/12(Fri) 12:43 | URL  | サナ #-[ 編集]
飲兵衛との旅
ケアンズ近郊は海も山も素晴らしいですね。スカイレールは日本のロープウエイと同じでしょうか。視界が良かったらサンゴ礁が見えたかもしれません。飲兵衛7人との旅の続きが楽しみです。
2012/10/12(Fri) 22:45 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: タイトルなし
サナさん

ワインだけでないです。
ビールも吐かなくなったです。\(^^@)/

ヨコ 

2012/10/12(Fri) 23:40 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
Re: 飲兵衛との旅
ゴチさん
スカイレールはまるで日本製かと思ったくらいロープウエイと同じです。
ただし、所々でドアが開かないゴンドラがあります。
この辺の保守点検の不良は日本とは違いますね。
天気が良ければ、遠方にグレートバリアリーフが見られるハズだったのですが・・・・・、
わたくしたちのときは、小雨で海は灰色でございました。

ヨコ 
2012/10/12(Fri) 23:44 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
「ケアンズに行きなれた方」さん

> >ところが・・・・・、
> >あとでこの番号が意味を成すのでございました。
> 読めた!!

もうバレタ! (^_^;)

> >このおじさんのアイスクリーム屋さんです。
> 名物おじさんなのですよ!

そうだったのね。知りませんでした。

> コーヒーの美味しい店があったのです。(^_-)-☆

どうやら後で調べたら、通り過ぎていたようです。

> キュランダは行きはバス、帰りは電車が良いかもと思っていましたが、ドリンク目的なら関係ないかも(^_^;)

はい、なにせ雨になったので熱帯雨林の風景にすぐに飽きて・・・・・、
酒のみが目的になっちゃいました。

ヨコ 
2012/10/13(Sat) 17:03 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。