神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初心忘るべからず」
この意味は・・・・・、
何か物事を初めてやったときです。
新鮮な気持ちになります。
真剣に取り組みます。
緊張して望みます。

なれ合いにならず、このような謙虚で真摯な態度を忘れないように!

こんな意味合いで使われています。
この言葉は「能」の世阿弥が作り出した言葉です。
ところが・・・・・、
世阿弥が最初に言った内容は、全く異なった意味合いで語ったそうです。

狂言師の「野村萬斎」があるTV番組で教えてくれました。

「初心忘れるべからずとは・・・・・、
種から花を咲かせようと思った時、水のことや土のことなどを考えます。
でも・・・・・、
芽がでて葉がでた後にも同じようにどうすれば花が咲くのか考え続けることです」


ロータス


「種」を「自分」だという捉え方をするのです。

「自分の花を咲かせる」という意味なのです。

「最初だけでなく、その都度その都度、初心で考え、感じ、自分を咲かせます。それが初心忘るべからずです」

な~~~るほど!の瞬間でございました。\(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2012/11/10 23:54】 | happy life
トラックバック(0) |


リン
目から鱗でした!

Re: タイトルなし
ヨコ
リンさん!

昨日はお世話になりました。
コメント有り難うございます。

ヨコ 


一つの事象だけに留まらず。
ゴチ
物事を一つの事象に留まらず、連続的なものと捉えてより良い物を作り出そうとする教訓ですね。今夜も勉強になりました。

Re: 一つの事象だけに留まらず。
ヨコ
ゴチさん

> 物事を一つの事象に留まらず、連続的なものと捉えてより良い物を作り出そうとする教訓ですね。

はい、世阿弥のもともとの考えは、どんな年をとっても自分の花を咲かし続ける姿勢を忘れないようにということですね。

ヨコ 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
目から鱗でした!
2012/11/11(Sun) 03:36 | URL  | リン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
リンさん!

昨日はお世話になりました。
コメント有り難うございます。

ヨコ 
2012/11/11(Sun) 19:13 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
一つの事象だけに留まらず。
物事を一つの事象に留まらず、連続的なものと捉えてより良い物を作り出そうとする教訓ですね。今夜も勉強になりました。
2012/11/11(Sun) 21:16 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: 一つの事象だけに留まらず。
ゴチさん

> 物事を一つの事象に留まらず、連続的なものと捉えてより良い物を作り出そうとする教訓ですね。

はい、世阿弥のもともとの考えは、どんな年をとっても自分の花を咲かし続ける姿勢を忘れないようにということですね。

ヨコ 
2012/11/11(Sun) 23:08 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。