神楽坂を中心に都内の各地で経験したヨガや癒しや心の健康を話題にします。一番上のブログ名をクリックすると、過去10回分の記事が見られます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヌサラヨガ集中トレーニングコース2が終わりました。
一日8時間~8時間半のコースでした。

たくさんの気づきと学びと反省がありました。

そして、いま「あとがき」を書き終えました。
1100字になっちゃった。

編集のMさん大変だろうなぁ~。
徹夜かしら・・・?

おっとっと、わたくしも入校前に再確認するする必要があります。 (;^_^A アセアセ・・・
きっと、明日はお仕事をしながら、
合間合間で原稿チェックかしら・・・・・。バキッ!!☆/(x_x)


そうこう言いながらも、本日のテーマをお話ししましょう。

チンムドラのお話しです。

親指と人差し指で輪を作る所作です。

祈りや瞑想でよく用いられるムドラですね。


DSC04520.jpg


それぞれの指には大切な意味があります。

親指がわたくしたちを取り囲む大宇宙を示します。
ヨガ的にはブラウフマンといいます。

人差し指が自分自身です。
真の自分です。
ヨガ的にはアートマンといいます。

ヨガとは大宇宙と真の自分とを結ぶことです。

では残りの三本指はナニを意味するのでしょうか?

中指がエゴです。
薬指がカルマ(起きてしまった運命)です。
小指が二元性(良いか悪いか)です。


3本の指が離れているのは・・・・・、
このエゴとカルマと二元性を解き放つことを意味します。

他者を思いやらず、利己的で自己中心な心。
起きてしまった運命にとらわれて後悔する心。
相手をすぐに悪いと決めつけてしまう心。

これらを大いなる意思の世界と自己とを見つめ直し、解き放しましょうというのがチンムドラです。

まさにヨガの定義そのものです。

かなり前にこのことはヤスシ師匠から聞いていました。

そして・・・・・、
この話を自分のヨガのクラスで話したときです。

ほとんどの人が、
三本の指を思いっきり拡げていました。
そして、残りの親指と人差し指に力が入っていました。

皆さんはエゴと運命と悪を心配しているかもしれません。
皆さんはいかにそれらを解き放ちたいかを示しているかもしれません。

指だけではありません。
腕にも肩にも力が入っています。

解き放つべきなのに、返って固まっています。

それ以来です。

このチンムドラの3本の指の話はオープニングトークではしないことにしました。
説教じみた内容に気がついたからです。


ところが本日のトレーニングのときに別な見方の話をいただきました。
人間の性格的の話です。

もう時間がな~~~い。

それはまた別な日に!(^_-)-☆パッチ!


また原稿チェックで~す!(;^_^A アセアセ・・・




関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2013/06/30 23:30】 | ヨガ
トラックバック(0) |


リン

スタジオヨギーのシバナンダヨガのクラスでこのチンムドラをします。その意味を初めて知りました。ために成りました。今日もありがとうございました。


お疲れ様でした
ゴチ
1100文字に及ぶ”あとがき”お疲れ様でした。チンムドラには深い意味が有ったのですね。ヨガを日本に伝えてくれたインドでは日本製の自動車、布地(旭化成)が人気だと言います。いにしえの恩返しになっているのかもしれません。

Re: タイトルなし
ヨコ
リンさん

本日のチンムドラもお読み下さい。
いろいろな考えがあるようです。

ヨコ


Re: お疲れ様でした
ヨコ
ゴチさん

ようやく脱稿できました。
気合いを入れた本でした。

インドの影響はいまでも日本は受けていますね。
ソフト開発はかなりインド人の頭脳に頼っていると聞きます。

いまは持ちつ持たれつの関係でしょうね。

ヨコ


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント

スタジオヨギーのシバナンダヨガのクラスでこのチンムドラをします。その意味を初めて知りました。ために成りました。今日もありがとうございました。
2013/07/01(Mon) 08:47 | URL  | リン #-[ 編集]
お疲れ様でした
1100文字に及ぶ”あとがき”お疲れ様でした。チンムドラには深い意味が有ったのですね。ヨガを日本に伝えてくれたインドでは日本製の自動車、布地(旭化成)が人気だと言います。いにしえの恩返しになっているのかもしれません。
2013/07/01(Mon) 23:12 | URL  | ゴチ #2SrXe8Q6[ 編集]
Re: タイトルなし
リンさん

本日のチンムドラもお読み下さい。
いろいろな考えがあるようです。

ヨコ
2013/07/01(Mon) 23:59 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
Re: お疲れ様でした
ゴチさん

ようやく脱稿できました。
気合いを入れた本でした。

インドの影響はいまでも日本は受けていますね。
ソフト開発はかなりインド人の頭脳に頼っていると聞きます。

いまは持ちつ持たれつの関係でしょうね。

ヨコ
2013/07/02(Tue) 00:01 | URL  | ヨコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。